広島カクイチ横丁 通販本店 | 広島の隠れたグルメ専門店

cart 0
¥0

現在カート内に商品はございません。

大椀曙  高山 尚也作

¥36,300 税込

器の王様として堂々たる様を表現しています。朱色と黒色のグラデーションは角度によって表情が変わり飽きがきません。

カートに追加しました。
カートへ進む

買物・贈答袋の購入はこちら

  • 商品の特徴
  • 商品スペック

コンセプト


器の王様として堂々たる様を表現しています。朱色と黒色のグラデーションは角度によって表情が変わり飽きがきません。


おすすめポイント


漆黒の地を塗り、繊細で細かい銀粉を蒔いています。銀粉は、遠目からではその粉模様がわからない程、通常よりも多く細かく蒔いています。


さらに、銀粉の上からまた漆黒の黒漆を塗り研磨しています。上から塗った黒漆の向こうから溶け込んだほのかな銀粉により、奥行きのある情景が見られます。


最後は、0.05mmの薄い塗膜を研磨する難易度の高い呂色仕上げを施しています。銀粉が削れないように、銀粉の上の黒漆を研ぎすぎないように、塗膜の厚さを調整するのは難易度の高い技法です。その呂色仕上げの光沢と黒漆、銀粉の重なりによって、幻想的な艶やかさが表現されています。


漆黒と艶やかな光沢が、どの情景にも合わせやすい作品です。白色の光、橙の光など、光の色によっても表情が変わります。明暗も選ぶことなくどの情景の中にも溶け込みやすい中で、銀粉がその存在感をあらわにします。


器の中は溜色(飴色)で艶を出し、高級感を演出しています。寸法が小さい器なので、中まで艶を出すことによってその存在感を大きくしています。


微妙な丸みを表現するため、木地ではなく乾漆造りで素地を造形しています。この技術は難易度が高く今日ではあまり多く制作されていません。

同じカテゴリの商品Items in the same category

この商品を見た人は
こんな商品もみていますCustomers Who Viewed This Item Also Viewed

メニュー
ページトップへ
レビュー評価    0.00
★5  
  0件
★4  
  0件
★3  
  0件
★2  
  0件
★1  
  0件
レビューはまだありません。
レビューを投稿する
 0.00 (0件)
レビューを投稿する
レビュー
レビューはまだありません。