広島カクイチ横丁 通販本店 | 広島の隠れたグルメ専門店

cart 0
¥0

現在カート内に商品はございません。

夏季休業についてのお知らせ >

酒器 金魚 高山 尚也作

¥121,000 税込

飲むための器ではなく、眺めるための器を制作したいと思い、出目金を主体としています。漆の水々しい艶やかさの中に金魚を描いています。

数量
カートに追加しました。
カートへ進む

買物・贈答袋の購入はこちら

  • 商品の特徴
  • 商品スペック

コンセプト


飲むための器ではなく、眺めるための器を制作したいと思い、出目金を主体としています。漆の水々しい艶やかさの中に金魚を描いています。

おすすめポイント


京都の蒔絵師が蒔絵で金魚を描いています。蒔絵は日本で独自に生み出された漆芸です。漆で描いた文様が乾かないうちに、文様に金箔などを蒔き定着させます。細かな文様を表現するには技術力を要します。 背景は漆黒一色で塗り、表面は0.05mmの薄い塗膜を研いで光沢を出す呂色仕上げです。シンプルな背景と呂色仕上げで、蒔絵の美しさを際立たせます。 柔らかさを表現するため、木地ではなく乾漆造りで素地を造形しています。この技術は難易度が高く今日ではあまり多く制作されていません。

メニュー
ページトップへ
レビュー評価    0.00
★5  
  0件
★4  
  0件
★3  
  0件
★2  
  0件
★1  
  0件
レビューはまだありません。
レビューを投稿する
 0.00 (0件)
レビューを投稿する
レビュー
レビューはまだありません。

残り 1 点です

ご注文はお早めに!!